お知らせ

2020年03月26日

埼玉県の外出自粛要請等に関する埼玉県知事メッセージ(3月26日)

 

 現在、浦和南高校は学年末休業中です。さいたま市教育委員会の方針により、生徒の健康保持の観点から運動する機会確保のため、本校の校庭を開放していますが、1都4県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、山梨県)の知事は共同で首都圏全体での不要不急の外出自粛を求めましたので、浦和南高校の生徒は、緊急の用事以外での金土日の来校や外出は控えてください。なお、現1年次(新2年次)は、教科書購入指定日(3月27日、28日)になっています。佃文教堂(さいたま市浦和区高砂2−11−14)で、3月27日、28日の指定日に購入することは差し支えありませんが、4月6日以降の購入も可能です。

 埼玉県の大野元裕知事は、3月26日午後5時過ぎから記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、東京都の対応を受けて記者会見を開き、県民に対し、今週末の不要不急の外出を自粛するよう呼びかけました。県内の感染者について、「急激な拡大やクラスターが次々と生まれる状況にはないが東京と埼玉は人や物が頻繁に往来しており、東京の状況と無関係とは考えられない。爆発的な感染に入る前に少しでも感染のピークを遅らせるために必要と決断した」と述べ、県民に対し、今週末の不要不急の外出を自粛するよう呼びかけました。大野知事は「県民の皆様には通常の生活ではなく、自粛を求めるので、大変ご迷惑をかけることは認識している。首都圏で患者が増えていることは数字上、明らかなので、首都圏単位でしっかりと措置を行う必要があると判断した」と述べ、理解を求めました。

 知事メッセージはこちらから → 知事メッセージ

 

前のページへ戻る

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ