トピックス

2020年02月04日

埼玉県南部地区高等学校音楽祭

 2月4日から埼玉県南部地区高等学校音楽祭(主催:埼玉県教育委員会、埼玉県高等学校文化連盟、埼玉県高等御学校音楽教育研究会)がさいたま市文化センターで開催されています。浦和南高校からは、1年生音楽選択者(106名)、音楽部、吹奏楽部が参加しました。高校では芸術科は1年生で、音楽、美術(本校は工芸)、書道のなかから選択します。音楽祭では1年生の音楽選択者106名が一番最初にステージにあがりました。コブクロの「蕾」と福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生と音楽教諭の小田美樹先生によって作られた東日本大震災のレクイエムである「群青」を美しく歌い上げました。音楽部16名は「不思議」と「糸」を情感込めて歌いました。吹奏楽部16名は「ライオンキング」を華やかに演奏しました。本日は22団体の出場ですが、音楽祭は2月12日、14日も開催されます。

前のページへ戻る

ご案内

  • 在校生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 保護者の方へ
  • 受験生の方へ
気象警報発令時の授業対応
南高の部活動
学校自己評価シート
浦和南高等学校は、進学重視型単位制高校へ
  • 同窓会のお知らせ
  • 地域の皆さんへ
  • 人事応募・希望表明シート
学校からのお知らせを携帯でチェック
このページの先頭へ